WORKS: odd eye 2011




                                      





















video



眼はおのずと見開いた
odd eye
2011
2-チャンネル 映像、モニター 2台
two-channel video work、monitors

"odd eye"とは、虹彩異色症で左右の眼の色が異なることである。
2011年夏から秋にかけて、個人的な接点のあった福島県内の
ある地域を訪れていた。すべてを覆い尽くすような緑の、身に迫り来る
生命力と、そこに堆積されてゆく目に見えない死の物質の存在感。

人々は、代々受け継いできた大切なその森へカウンターを向けながら、
大事な子孫の現在と未来を危惧していた。
それでも生きなければならず、おのずと眼は見開いた。